本文へスキップ

らんらん/ありえす日中活動entrance紹介

らんらん☆すばる 工作活動:壁面装飾、母の日プレゼント

     
     
     
※らんらんすばる>卒業を祝う会:3月下旬、らんらん☆すばるを卒業する福森彩海さん、田原巧海さん、久保田陸矢さんの卒業を祝う会を行いました。 
     
     
     
     
     
※らんらんすばる>スポーツレクリエーション:室内ではフラフープ、ポックリ、ボールけり、どれも器用に出来ました!屋外では新種目に玉入れをしました。みんな大好きで盛り上がり、籠を目がけてポーンとジャンプしてスローイングも上手、お見事!一点集中で盛り上がりました。さてお相撲さんは誰でしょう?   
     
     
     
ありえす:  皆様、卒業おめでとうございす。そして進級おめでとうございます。3学期の頃は進級するのが嫌だ〜と言っていたお友だちも、卒業を終えて春休みに入ると、一つ一つの言葉や姿勢から、進級を意識していることがよくわかりました。これから3年間はあっという間に過ぎてしまうと思いますが、一日一日を是非楽しんで下さい。
  
ありえす>母の日プレゼント:みんなが大好きなお母さん。怒られた日でも、何があっても結局はお母さんのところにいきついてしまうのです。母の日はお母さんへ感謝を表す日。初めは花を触るのも、そして飾るのも怖がっていたお友だちも、今年は形をイメージして上手に花を飾っていました。見事なブーケとお母さんへのお手紙がその証拠です♪  
  
ありえす>制作活動:卒業生(小学・中学)、そして高校を卒業する「すばる」のお友だちにむけて、『そつぎょうおめでとう!!』のメッセージボードをみんなで制作しました。穏やかに照っている春をイメージした温かみのある色や若々しい葉っぱの黄緑色をイメージした色をたくさんつかい、新たなステージに向う気持ちを表現した作品です。制作活動は主に木曜日ですが、学校がお休みの時はまずは落ち着いて活動に参加できるように、登所後工作に取り組んでいますので、開始時はとても穏やかな「ありえす」です。今後の制作活動にもご期待下さい。  
     
     
     
  
ありえす>学校休みの日には標高750M・檜原村の「小林住宅」モノレールに乗車、そして檜原村森のおもちゃ美術館や瀬音の湯(足湯)に行きました。運搬用のモノレールは傾斜がかなり急でスリルマウンテン(満点)!!おもちゃ美術館は木の香りや温かみある仕掛けが沢山あり、とても楽しめました♪  
 




information

放課後等デイサービス

らんらん☆すばる
〒198-0024
東京都青梅市新町3-20-3
TEL.0428-78-0955
FAX.0428-78-0966

ありえす
〒198-0043
東京都青梅市千ヶ瀬町4-572-6
TEL.0428-78-3310
FAX.0428-78-3470